Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

阿部俊暢

宮城県仙台市出身。定禅寺通りのけやき並木と同じ1958年生まれ。2003年阿部代表とともに定禅寺ハーブギャラリーを開業。夢は世界中のハーブを集めたハーブ農場の開設。JAMHA認定ハーバルセラピスト、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月25日 (木)

潜在的に有毒な漢方薬についての警告(1)

第78回目の話題:” 潜在的に有毒な漢方薬についての警告”です。米国植物協議会  The American Botanical Council(通称「ABC」)の(ABC  HerbalEGram2013年5月号)のリンク記事の翻訳です。

http://cms.herbalgram.org/heg/volume10/May2013-HerbalEGram.html

358pxbushi2012

解説   

日本語: 附子。トリカブトであり漢方に用いる生薬

English: Aconitum use chinese treditional medicine

日付    2012年6月9日

原典    投稿者自身による作品

作者    Hanabishi

潜在的に有毒な漢方薬についての警告:プレスリリース

 

MHRA*1は、潜在的に有毒なハーブの成分が含まれているとして、片頭痛の治療に使用される特定の漢方薬を使用しないよう警告している。 製品、Zheng Tian Wanはトリカブトが含まれているハーブの錠剤でできており、トリカブトは心臓、神経系の死亡を含む重篤な健康合併症に関連した有毒植物である。 この製品は最近ハーブ開業医によって患者に供給された結果、MHRAの注目を浴びている。

 トリカブト(またはモンクスフードとして知られている)は、英国の制限されたハーブ成分のリストにある。トリカブトは、経口使用によりライセンスされていない製品を使用すべきではなく、英国ではハーブ開業医は傷のない皮膚上での外用適用としてのみトリカブトを使うことができる。トリカブトは、処方医薬として監督の下で資格をもった医師によって経口薬として処方することが可能である。製品は、MHRAによって安全性と品質を評価されていないことを意味する無免許のハーブ薬である。 MHRAは、以前にトリカブトの副作用と推測される3つの報告を受けており、ひとつめは、患者は腎臓の問題に見舞われ、二人目は、息切れとめまいと'ピンと針"(感覚異常)に苦しみ入院し、三人目は動悸、息切れを伴ったうずきと痛みを経験したが、服用停止後に回復した。  

 MHRAのハーブ薬政策マネージャーのアンドレア·ファーマーは述べた:"ハーブ薬は、体に非常に大きな影響を与える可能性があります。特定の状況でのこのようなトリカブトの経口摂取は、非常に危険な可能性があります。 トリカブトを含む経口使用を意図した製品は、適切な許可なしには英国では許可されていません。 もしあなたがZheng Tian Wanまたは他のどのようなトリカブト含有製品を摂取している場合は、出来るだけ早くあなたのGPまたは医療専門家に話をしてください。 "

 天然が安全なわけではない。あなたのために適しているハーブ薬を選択しやすくするために、伝統ハーブ登録(THR)または包装上の製品ライセンス番号を持っている製品を探すこと。これらの製品は。許容できる品質と安全基準を満たしている。 "そして、あなたがハーブ薬の副作用に苦しんでいると思われる場合、どうかwww.yellowcard.mhra.gov.ukで我々のイエローカード制度を通じて、それについて教えてください。“

 

著者注

1.ハーブの安全警告:MHRAはアコニチンを含む無許可のハーブ薬の摂取について警告している。

2.Zheng Tian Wanは深圳 999中国医薬品投資開発社によって製造されている。

3.ハーブ薬は、その使用が体に影響を及ぼす他の薬剤と同様の注意と配慮により使用すべきである。多くのハーブ薬が適度に安全ある一方、その製品に天然成分や抽出物が含まれているからといって、このことがその安全性を保証しないということを覚えておくことが重要である。あなたの摂取しているハーブ薬が適切であるか、あなたが摂取しているかもしれない他の薬との相互作用がないか、薬剤師や医者に相談すべきである。

4.薬として禁止されているか、制限されているハーブ薬をリストすること。

5.伝統ハーブ登録(THR)記号は、ハーブ薬が伝統的なハーブ登録(THR)のスキームの下でMHRAに登録されていることを示し、かつ他の規準と同様にその品質、安全性および伝統的な用途についての証拠に関連する必要な基準を満たしている。

 

ハーブ医薬品の規制に関する情報

 

6.イエローカード制度についての記事を読むこと。

 

7. MHRAは、医薬品や医療機器の作用を保証し、十分に安全であることの責任を負う政府機関である。リスクフリーの製品は存在しない。すべての私たちの仕事は、患者の有効性と公衆のリスクを正当化することを保証する堅牢かつ事実に基づく判断を下支えする。私たちは、医薬品やデバイスを監視続け、問題がある場合は速やかに国民を保護するために必要な措置を講じる。我々はすべての人々-公共および医療従事者だけでなく、産業界も同様に -我々が調査をし、必要な措置をとることができるように、 薬や医療機器の問題について、私たちに伝えることを奨励する。

 http://www.mhra.gov.uk/NewsCentre/Pressreleases/CON263939

トリカブトについての解説は次号。

 

                           訳 阿部俊暢

 

*1 MHRA

 健康管理用品規制局(MHRA)は、医薬品と医療機器の動作と十分な安全の保証に責任がある英国の行政機関です。機関は医薬品庁(MCA)と医療機器庁(MDA)の合併により、2003年4月1日に設立されました。 それは保険証の執行機関であり、900人以上の職員を雇用しています。